関連記事:新しいiPad(iPad 3rd)になってモアレが消えた?
関連記事:自炊は違法か合法か。備忘録的に調べてみました。 
関連記事:自炊する人は新しいiPadを買うべき!!



iPad 3rdだとピクセル数が2048 x 1536と、面積比で1024 x 768の4倍なので、細かい文字もちゃんと読めるというのもあるのですが、もっともっと簡単な理由がありました。

特にマンガを読む人にとって重要。

ComicGlassやi文庫HDなどで自炊したマンガを読むとき、タブレットを縦にして1ページずつ読むのではなく、横にして見開きの状態で読むことがほとんどだと思います。

ここでちょっと簡単な計算をしてみます。

iPad 3rdは9.7インチの液晶で2048 x 1536ピクセルを表示させることができますが、タブレットを横にした場合、1536 x 1024の液晶が2枚横並びになっているのと同じになります。つまり今までのタブレット端末(だいたいが1024 x 800くらい)を2台並べて見開きにして読むのとほぼ同じになります。 

一方、Androidタブレットの一例としてARROWS Tab LTEを挙げてみますと、液晶は約10.1インチですが、1280 x 800ピクセルしかありません。これを横にして見開きで読もうとすると、1ページが800 x 640ピクセルしかないため、当然表示される絵や文字は言わずもがな。

GALAXY NOTEといったスマートフォンとタブレットの中間的存在(私から見れば中途半端な存在)も1280 x 800ですから、ARROWS Tab LTEよりさらに読みにくくなるのではないかと想像できます。

結局、1280 x 800の壁を越えられない限り、自炊する人にとってはアウト・オブ・眼中になります。

あ、もちろん見開きで読まないというのであれば、全然問題無いと思います。でも、一度読んでしまうと、戻れなくなります。