日本株PF(12月 -12.87%、年初来 -21.29%)
TOPIX(12月 10.40%、年初来 -17.80%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ベネフィット・ワン(2412)
 MonotaRO(3064)

 売却
 マネーフォワード(3994)
 イボキン(5699)

日本株PFパフォーマンス

日本株12月パフォーマンス

11月が底であって欲しいと思っていましたが、10月と同じくらいの下げとなり、損失が拡大しました。特にマネーフォワード(3994)の下げがきつかったです。

ひふみプラスの半分と、マネーフォワード(3994)、イボキン(5699)を売却。2019年の生活資金として出金しました(パフォーマンスは厳密法により算出しています)。

2019年はリセッション入りなのか、米大統領任期の3年目のジンクスが勝つのか、気になりますね。


米国株PF(12月 -10.97%、年初来 6.92%)
S&P500(12月 -9.18%、年初来 -6.24%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 アッヴィ(ABBV)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)

 売却
 JPモルガン・チェース(JPM)
 フェイスブック(FB)

米国株PFパフォーマンス

米国株12月パフォーマンス

米国株11月個別損益

米国株年初来パフォーマンス

米国株も11月が底であって欲しいと思っていましたが、残念ながら12月は大きく下げました。

年初来でNVIDIA(NVDA)が9月末のプラスパフォーマンスから一転大きくマイナスパフォーマンスになるとは思っておらず、ちょっとショックでした。

スクエア(SQ)も9月末は185%だったのが61%まで下がってしまい、こちらもショックでした(100ドルをつけたところから下がり始めました)。

フェイスブック(FB)とJPモルガン・チェース(JPM)は2019年分のNISAや他の銘柄購入のために売却しました。フェイスブック(FB)はもっと早く損切りしても良かったのかなと反省しています。

10月、12月の下げでダメージが大きかったですが、それでも年初来ではなんとかプラスとなりました。ただ目標とするリターンには届かなかったため、そこは残念です。

2019年は先にも書きましたようにリセッションなのか、3年目のジンクスが勝つのか。静観したいと思います。