日本株PF(3月 -0.78%、年初来 9.85%)
TOPIX(3月 -1.00%、年初来 6.53%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ベネフィット・ワン(2412)
 MonotaRO(3064)

日本株PF年初来パフォーマンス

日本株PF3月パフォーマンス

20190329 日本株比較チャート

青:ひふみプラス
赤:ベネフィット・ワン(2412)
緑:MonotaRO(3064)
黄:TOPIX

日本株PF、TOPIXともに下げました。

ひふみプラスとTOPIXはほぼ同じ動きをしました。

ベネフィット・ワン(2412)は-10%まで大きく下げましたが、月末にかけてほぼトントンまで戻しました。MonotaRO(3064)は月中までTOPIXとほぼ同じ動きをしてましたが、3月下旬から下げはじめ、戻りきれないまま3月を終了しました。そのため日本株PFとしては下げとなってしまいました。
  


米国株PF(3月 1.97%、年初来 15.78%)
S&P500(3月 1.79%、年初来 13.07%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 ノースロップ・グラマン(NOC)
 ロッキード・マーチン(LMT)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)
 シスコ(SYY)

米国株ポートフォリオ

米国株PF年初来パフォーマンス

米国株PF3月パフォーマンス

米国株3月月次損益

米国株年初来パフォーマンス前月末との比較

3月上旬は下げましたが、その後回復。長短金利の逆転のニュースなどもありましたが、かろうじてプラスで終わりました。S&P500にもなんとか勝つことができました。

個別銘柄ではスクエア(SQ)、ノースロップ・グラマン(NOC)が下げましたが、アップル(AAPL)、NVIDIA(NVDA)、Amazon.com(AMZN)の上昇により、全体ではプラスで終えられました。


iDeCo(確定拠出型年金)
 積立金額に対するリターン:2.13%

保有銘柄
 ひふみ年金
 EXE-i グローバル中小型株式ファンド
 DCニッセイ 外国株式インデックス

iDeCo毎月積立額内訳

2019年3月iDeCoパフォーマンス

毎月の積立額の内訳に変更はありません。

EXE-i グローバル中小型株式ファンド、DCニッセイ 外国株式インデックスは下げましたが、ひふみ年金がプラスだったことで、全体では微益となりました。またひふみ年金がプラ転しました。これでマイナスになっている銘柄はなくなりました。

米国大統領3年目のジンクスが勝つのか、はたまた長短金利の逆転による景気後退が勝つのか分かりませんが、ジワジワとでもいいから増えていって欲しいですね。